今朝は早くから起きた妹達に待ちかねたように「14日になったわね」と言われた。

「NHKラジオ英語講座のテキスト発売日か」とぼけると「ホワイトデーよ」と

言い返さた。俺は今日に備えて都内でも美味しいと評判のお店のクッキーを

2セット買い込んであったので早速妹達に手渡して「いつもありがとう」と言った。

朝食のトーストを食べた後で、妹達は喜んで紅茶を入れてクッキーを食べた。

パテシエールを目指す妹達は自分たちもこの位は焼けないとプロになれないと言った。

俺も1枚貰って食べてみたが評判通りの美味しい品で安心した。クッキーを片付けると

妹達は一斉に俺の股間を見つめて「ホワイトデーは白濁液が本来の贈り物じゃない?」

などと言い出した。仕方が無いので今日はセックスデーにして精力の続く限り妹達に

白濁の劣情液を注込むことにした。俺は精力的にタフではないので2人で吸われるのは

厳しい。休み休み1日セックスをして行こうと妹達と決めた。いま2人と1回ずつ

セックスして一休みをしているのでこれを書いている。今日は厳しい日になりそうだ。

困ったことに妹達はセックスが大好きでタフだ。

ところで妹達は昨年11月にうちに転げ込んだ。どなたかがハメ撮りの話を書いて

おられたので当時のセックス動画を見てみた。うちは妹が2人いるので交代で撮影を

している。驚いたことに当時の彼女らの顔立ちはロリロリしていて「お兄ちゃん」と

これで甘えられたらロリな俺はひとたまりもないなと思った。今は顔立ちが大人びて

美人になっている。それと乳房が大きくなったと思う。女子高生は短期間のうちに

容姿が変わるので驚いてしまう。今日もあとでセックス動画を撮影しようと思う。

以前の騎乗位の動画では腰使いが分からずクリトリスを俺の体に擦り付けている。

今は上手にペニスを飲んで腰振り出来る様になった。その辺も記録しておこうと思う。

しかし女子高生の女性器は不特定多数の男とセックスすると崩れて着色してしまうが

特定のパートナーと毎日決まった回数だけセックスすると綺麗な状態を保てるなあと

思った。