ジーンズの股間をさわるのが好きな彼女は、就活中。毎日、リクルートスーツにパンストで出かけている。この前、彼女が帰宅したとき、足で股間をさわってきた。一日歩き回って、汗クサくなったパンスト足がボクの股間に当てられ、ぐいぐいと押してくる。ボクの股間はたちまち硬くなった。「足でさわるのも気持ちいいよ」。彼女は新たな趣味を見つけ、手と足で股間をさわるようになった。