小学6年生の従兄弟と4368
従兄弟の家庭教師ーお正月1734
従兄弟の家庭教師ーダイエットの準備1329
の続きです。

名古屋市内の国公立大学に通っている夕雅です。
3月で19歳になります。
身長は158cmです。
学部は文系で、9割女子です。
サークルは茶道部(表千家)で、ほとんど女子です。
中学受験をする従兄弟の家庭教師をしています。
12月下旬から2月までの短期です。
大学の近くにマンションを借りていて、従兄弟が夕雅のマンションまで来て、授業をしています。
科目は国語と社会です(ゲームで使うサイコロは従兄弟が持参しています)
叔父さんは開業医、叔母さんは看護師です。
夕雅「ねぇ、なんで夕雅を家庭教師につけたの?」
従兄弟「僕がお父さんとお母さんに頼んだんだよ。
受験だから、遊びに行けないし。
去年(5年生)から、お小遣いもお年玉も使えない。
お姉ちゃん綺麗だから、一緒にいると楽しそうだから。」
従兄弟に綺麗と言われて、上機嫌です。

前回、従兄弟から
「漢字と語彙の宿題を出して欲しい。」
とリクエストがあったので、漢字と語彙を合わせて難しい問題ばかり30問、出しました。
合格ラインは80点にしました。
?間違えた問題数×千円を、従兄弟が払う。
?合格したら、従兄弟が持参したサイコロを振ってご褒美をあげる。

サイコロの目が
1・・・筋トレ中に夕雅が飲んだ飲みかけのミネラルウォーター(ペットボトル)を、従兄弟にあげる(間接キスをしたいみたいです)
2・・・筋トレが終わった後に、夕雅の服か下着のタグを、従兄弟が読む。2分。
3・・・手ブラ、2分。
4・・・夕雅が舐めた飴をあげる
5・・・筋トレ中にパンツがズレたり、食い込んだりするので、従兄弟がパンツを直す。
6・・・従兄弟が買ってきたパンツに履き替えて、パンツを見せる(アニメキャラでした)

 従兄弟からリクエストがあったけど、ボツにしたこと
・夕雅の要らなくパンツをあげる
・夕雅が履いているパンツを脱いで、従兄弟がパンツの匂いを嗅ぐ

 ワンダーコアが届いた初日、過去問は合格ライン、漢字も26問正解でした。
 従兄弟は4千円払いました。
 まず、過去問のspecialサイコロを振ります。
 コロコロ・・・5です。
 従兄弟をハグします。
 従兄弟は顔を、夕雅の胸に埋めてきます。
従兄弟「はぁー、幸せ。」
 ピピピー、セットしていたアラームが鳴ります。

 漢字と語彙のサイコロを振ります。
コロコロ・・・5でした。
 
 夕雅がジャージに着替えている間、従兄弟は廊下で待っています。
 着替え終わって、従兄弟が部屋に入ってきます。
従兄弟「お姉ちゃん、パンツを直してあげようか?」
夕雅「今、着替えたばかりだから。」
 従兄弟に手伝ってもらって、柔軟体操をします。
 ワンダーコアを使おうとすると
従兄弟「お姉ちゃん、パンツを直してあげるね。」
 もう、呆れて何も言いませんでした。
 ガラス戸に、夕雅と従兄弟の姿が映っているので、見ていました。
 従兄弟は中腰になって、ジャージをお尻の半分ぐらいまで下ろします。
従兄弟「あっ、水色と白の縞々(しましま)だ。」
 従兄弟はジャージから一度手を放し、ジャージとパンツを指で掴みなおしました。
 そして、ジャージを下ろすふりをして、パンツまで下げてしまいました。
 ニヤニヤした従兄弟の顔が、ガラス戸に映っています。
 従兄弟は、10秒ぐらい夕雅のパンツを見てからジャージを戻しました。
 夕雅が、右手をジャージの中に入れてみると、お尻の割れ目が2cmぐらい出ていました。
 スッとパンツを戻しました。

 最初は、腹筋をしました。
 腹筋が終わると、従兄弟が満面の笑顔で寄ってきます。
 サイコロで決めたので、 仕方ありません。
 従兄弟がジャージを下ろします。
従兄弟「あれ?」
夕雅「どうしたの?」
従兄弟「ううん、何でもないよ。なんで、パンツが戻ってるんだろう。」
 従兄弟が小声で呟いていました。
 従兄弟は、パンツのゴムに指を引っかけて、引っ張りました。
 夕雅の腰に、従兄弟の頭が当たりました。
 従兄弟は顔を近づけて、夕雅のパンツの中を覗き込んでいます。
夕雅「そろそ、腕の筋トレをするよ。」
 従兄弟は、渋々パンツから手を放し、ジャージを戻しました。

 腕の筋トレが終わると、すぐに従兄弟が寄ってきます。
 今度は、パンツを食い込ませて、Tバックにしてしまいました。
 従兄弟は夕雅のお尻に顔をくっつけて、お尻の肉を見ています。
 従兄弟がジャージを戻した後、夕雅が右手をジャージに入れて、パンツを戻しました。

 最後に、足の筋トレをしました。
 初日だったので、結構、疲れました。