ある地方に出張に行った時のことです。金曜日にその地方に泊まって、土曜日に帰ることになっていました。土曜日は休みでしたので、土曜日の朝にその近辺の温泉に寄る予定にしておりました。
 土曜日の朝、予定通り、温泉に寄りました。男女別の内湯と、混浴露天風呂がありましたが、混浴露天風呂に入ることにしました。混浴露天風呂には、男女別の脱衣所があり、脱衣所で脱衣を行いました。脱衣所には、混浴露天風呂では、水着着用も、バスタオル着用も可と書かれていました。海パンを持ってきていましたので、脱衣所で海パンに着替えて、混浴露天風呂に向かいました。混浴露天風呂には20代と思われるカップルだけがいました。当然だと思いますが、女性はバスタオルを巻いていました。男性の方は、普通のタオルを持っているだけでした。
 少し経つと、30代と思われる女性が子供を抱いて入ってきました。水着を着ておらず、バスタオルも巻いておらず、ハンドタオルを手に持っているだけでした。子供を抱いているので、胸は見えませんでしたが、毛は丸見えの状態でした。混浴露天風呂は広いので、お互いかなり離れて入っていましたが、その女性はあまり居心地がよくないのか、しばらくすると、混浴露天風呂から出ていきました。お湯から上がって裸を見せている時に、カップルの女性は、その女性を凝視していたように思います。少しして、カップルも温泉から出ていきました。
 1人になったので、再度、脱衣所でしばらく涼み、海パンを脱いで、再び、露天風呂に入っていました。少しすると、50代と思われるカップルが入ってきました。女性は水着を着ていました。だいぶゆっくりできたので、少したった後に、温泉を出ました。
 海パンを脱いだ後に、入ってきたのが50代と思われるカップルでしたので、あまり恥ずかしくなかったですが、20代のカップルだったら恥ずかしかったと思います。こんな、水着を着てもバスタオルを巻いてもいい混浴露天風呂に、堂々と隠すことなく入ってきた、女性がいるのに驚きました。