mako1988

私たちのエッチな体験談

私のエッチな体験・皆のエッチな体験、ネットで拾ったエッチな体験の話をいっぱい掲載

8 5月

風俗中田氏体験〜大当たり!〜

チト前の話だけれども。ツレがスロットで大当たりしたそうで、「おごってやるから風呂屋行こう!」と誘われたのさ。風呂屋っても銭湯じゃないぞ。某有名ソレ系町へ行き、適当にお店を物色。呼び込みのおっさんと交渉し、飛び込みで入ったのさ。激安店ではないけど高級店でもない普通レベルの店。そこでいわゆるパネル指名ってヤツをだしたんだけれども。6枚くらいかな。そのうち3枚は写真なし。写真アリの3人は「えーっと、ここって見世物小屋?」ってレベル。おっさんにオススメ聞いたら、写真なしの2人を薦めるそうで。もう、カンだね。おごってもらうってのもあったから、ツレが先に選んで、余った方を俺が選んだわけよ。で、案内。カワイイじゃないの!加藤あいをちっちゃくしたような感じ?源氏名忘れたけど仮にあいちゃんとしとく。身長聞いたら150。うーん、顔はいいんだけど、俺的には乳がデカイ方が好みなワケよ。ちょっと残念だ。部屋に言って湯を貯めてる間に軽く雑談。んで、お風呂入ろうってコトで服脱いだら…おぃおぃ!小柄なワリには乳でかいじゃねぇか!すげぇギャップだぜ!「着やせするんだねー」って言ったら「よく言われる」って言ってたよ。洗って貰いながら話してたら、今月いっぱいで辞めると言ってるんだな。「この店」ってことではなくて「お風呂屋で働くこと」自体辞めるって。本業がうまくいってるらしいんだよね。したらさ、あいちゃんは俺に背中向けて、ち○ぽをお尻にこすりつけてきてさ、「マットする前に、このままする?」っていうのさ。俺は正直、何回もだせねぇからなるべく後半でいきたいんだけど、(時間は90分だったかな)流れには逆らえなくて「うん」っていったのさ。したら、あいちゃん、そのままバックで導いてくれて。「ナシでいいの?」って聞いたら、「記念に」って。何の記念だ?(辞める記念?)と思いつつもそのまま挿入。大ハッスルで、あんまりもたなかったね。「中で出してもいいよ」ってそのまま爆発。その後、マット・ベットと90分間に3回イッたよ…もう、この先、あれほどの連発は無理だね、俺的には…。フェラは上手いし、小柄なのに乳でかくてパイズリできたし、性格もよくって中田氏だったし。いや、もっと早くいってたら絶対もう一回指名したね。
8 5月

中学生のとき内科検診で受けたセクハラ

中学2年の内科検診の日は忘れることができませんあの日の出来事は私の心に大きな傷をつけましたあのことはずっと忘れることができないのだと思います中学2年の内科検診の日私は風邪で学校を休みました私と同じように学校を休んだ人は2週間後に放課後の空き教室で検診してもらうことになり全学年で私を含めて6人が受けることになりました「あとはお前だけだから早く来い」体操服に着替えて教室で待っていた私を呼びに来たのは体育の松本先生でした4階の空き教室につくと40歳くらいの男の医者がいました医者といえど男の人に胸を見られるのは嫌だなぁと思っていると松本先生からブラを取るように言われました2人の先生の前でブラを取るのが恥ずかしくてモジモジしていると「早くしろ!先生はわざわざ病院を抜けてお前らのために来てくれてるんだぞ!」と怒鳴られました松本先生は授業態度が不真面目な生徒や反発する生徒には女子でも容赦なくビンタするような怖い先生だったのですっかり萎縮してしまった私は恐る恐るブラを取りました「じゃあここに座ってね。すぐ終わるからね」医者のほうの先生は私に優しく接してくれました「それじゃ前を上げてくれるかな」恥ずかしくて胸の下あたりまでしか捲ることができない私に苛立ったように松本先生は体操服の裾を掴むと乱暴に脱がせました上半身裸になった私に医者は黙々と聴診器を当てていきました聴診器を当て終えると「今度は問診するから答えてね」と言われ、聴診器を当てて終わりだと思っていた私は少し動揺しました上半身は相変わらず裸のまま問診が始まりますこれが悪夢の始まりでもありました「初潮はいつからかな?」いきなりの質問に言葉が詰まりました。しばらくの沈黙のあと後ろから松本先生の「ちゃんと答えろ!」という声に促され「去年の5月くらいです」と答えました「アソコの毛が生えてきたのは?」「去年の夏くらいです・・・」「胸が膨らんできたのはいつごろ?」「小学6年生の終わりくらいです・・・」次々と卑猥な質問が繰り返されましたそして医者が松本先生に「先生、手を持って立たせてあげてください」と言うと松本先生は私の両手首をグッっと掴み上に引っ張り私を立たせました医者は私の前に立って両手で胸を触りはじめました手で振り払おうと思っても手首を捕まれているので動けませんやめてください!と叫ぶことも大声で助けを呼ぶこともできたのですが気の弱い私はただ目に涙を浮かべることしかできませんでした「綺麗なバストだねぇ。何カップあるの?」泣きながら身をよじる私に再び松本先生が怒って言います「先生の質問にちゃんと答えろ!」ギュッと手首を強く握られた私はどうすることもできないことを知り「Bカップです・・・」と涙まじりに答えましたそのあとのことはよく覚えていません逆らわなくなった私を二人が体を触り続けていたということは覚えています多分ハーフパンツやショーツも脱がされたと思います・・・レイプされなかったことが不幸中の幸いでしたそのことがきっかけになり私は不登校になりました中学校にはその後全く通わず高校はなんとか定時制の学校に合格しましたが私の人生はあの日を境にめちゃくちゃにされたことは確かです
8 5月

韓国デリヘルの裏話

観光ビザのアガシがお手軽に入国してまんこアルバイトできるのも、せいぜいあと2.3か月。人身売買防止を主旨とした改正風俗営業法が、ついおととい参院通過して、法成立したから、われわれ業者も戦々恐々。現状もうちはノービザや観光ビザ入国のアガシは仕事させてないが、この先留学生のアルバイト生さえ使うのが難しくなる。元売春街出稼ぎ組アガシは先を見越してアジアで一番商売しやすい香港あたりに移動を開始しているという話も聞いたりする。「就労資格確認」と「従業員資格記録の備え付け」が義務づけられて、結局、本国で「ビジネスビザ」を取得した子か、日本人と結婚して滞在資格があるか家族滞在許可を持ってる子しか原則雇用できなくなる。その上、今までは「ビラ配布」や「路上客引き」等の目立つ行為に限ってだけ適用されてた刑事罰が、今後は不法雇用発覚イッパツで営業停止と刑事罰の対象になりかねない。広告代や販管費も嵩む上に、無届業者も馬鹿みたいに増えて一時期みたいに利益が上がらぬのに今度はこの法律だ。頭痛いよ。でもまあ半年以上も前からわかってた事なんで、こっちも色々手は打ってはいるけどね…ふふふじゃあせっかくですから裏話をひとつ・・・店で雇い入れる子は、だいたい日本語学校在籍の留学生でフリーペーパーの求人広告や知人紹介でやってくる子が多くて、御多分に漏れず大方はお金稼ぎ目的で来た覚悟のできてる人や本国での風俗経験者がほとんど。だけど、たまーに全くズブの素人さんが短期のアルバイトで仕事させてくれとやってくる事があって、手っ取り早く登録金や生活費が作れると思って、結構まじめ系の「本当の」留学生おじょうさんが、迷い込んできたりしますよ。概してこういう子たちは清楚で客受けが良いから店としては歓迎なんですが、ちんこを舐めたり触ったりなんて事はおろか、明るい場所でちんこを見たことがないなどという人達ばかりなので、本人の承諾の上研修です。かと言っていきなり「やる」わけもいかないので、そんな時は店の電話番兼任姐御アガシと三人で指定のホテルに入り、サービスの一部始終を見学してもらうことになります。まあ10人のうち6,7人は、しばらく見てて余りの内容に恐れをなして辞退するので、根性の入った子だけが残ることとなり、実地研修をはじめます。最初服を脱いでもらえるようやさしーくお願いします。しかし、パンティとブラジャーは一線を越える勇気がいるのか中々ぬぎません。すると、敵愾心むき出しの姐御が軍隊式に一喝してくれます。裸になると意外とお腹だけぽこっと出てたり、陰毛や腋毛が未処理な人がほとんどなので笑えます。また、子供の頃から机と椅子にへばりついて勉強ばかりしてきたせいで、尻の肉がぺったり扁平なアガシが多いのには驚きます。その後、風呂場で私が実験台になりシャワー室でサービス指導。いちいち姐御の叱責が飛び気の毒ですが止むを得ません・・・・・・私もぼやぼやしてると怒られる為、研修用に無理やりにちんこを勃起させ、初心者お嬢にいじらせたり舐めさてみたりと大変です。黒パンツ一丁の鬼軍曹姐御アガシ(といっても若干22歳)の強烈な指示進行の下、徹底的なスパルタ性教育は続き、100%のアガシはベソをかきながらそれに耐えます。包茎ちんこの恥垢の取り方に始まり、舌絡め合うハードキス、強引に頭をつかまれ汚いアナル舐め強制、肉もめくれていない経験浅そうなスジまんに容赦ない軍曹の指ピストン等々、次々繰り出す性技特訓の連続で可哀想にさえなります。挿入訓練などは姐御が模範実技の際に備え付けを使ってしまうので否応なくノースキンで決行です。浴槽の縁に両手を着かせた状態で軍曹が私のちんこをアガシの性器にあてがうと、思い切り私を後ろから突き飛ばして一気に貫通、中の肉をえぐらせます。韓国語で絶叫するアガシを尻目に、気遣いして手を抜けば張り倒されそうなので、真面目で清楚な留学生お嬢さんの腰をつかみ、かなり窮屈な膣穴を仕方なく突きまくる他ありません。その間、もの凄い声をあげて泣き叫ぶ哀れな訓練生は、苦痛と羞恥でぽろぽろ涙を流しながら、もっと腰を振るよう姐御軍曹に乳をぐいぐい握られつづけます。ひとしきり性器を責められると次は、抜いたばかりのちんこを頬張っての口内射精の手ほどき。ぎこちない舌の動きで時々歯を立てられたりしながらも業務上やむなく射精せざるをえません。たいてい喉奥でうまく処理できず気管の方に飛び込んで、むせてしまうのが常です。「何もここまでさせなくても・・・」といつも思うのですが、なんといっても鬼軍曹が恐ろしく、その後も一通りの基本体位裏表や長時間ピストン耐久、人生初の膣内射精演習、軍曹が参戦しての3P特攻、遊撃ベッドマナーなどのメニューが4.5時間にわたって初心者アガシの汗と涙と阿鼻叫喚の中で繰り広げられます。特に軍曹より綺麗な子だったりするとその激しさはシルミド級壮絶さを極めます。私が思うに、これまで幸薄く社会の底辺で苦労を重ねてきた姐御アガシ(仮名朴慶子・全州出身・中卒・ユンソナ風顔面リメーク済)の、清楚な世間知らずお嬢さんに対する憎悪や嫉妬心がここぞとばかり噴出しているにきっと違いなく、今更ながら「韓国の女の人は恐ろしいなあ」と震え上がる思いをする私なのでした。
Archives
配信中@twitter
エッチな体験談を投稿しています。
エッチな体験内談検索
その他の体験談
アクセスランキング
スマホ・携帯でも
QRコード