mako1988

私たちのエッチな体験談

私のエッチな体験・皆のエッチな体験、ネットで拾ったエッチな体験の話をいっぱい掲載

17 8月

混浴の恥ずかしい思い出

僕が大学を卒業して、社会人2年目の時のことです。
バイクの免許を取得し、ボーナスを頭金にしてバイクを購入していました。そろそろ遠出をしたいと思っていたところ、9月の平日に2連休が取れたので、1泊2日で温泉に一人旅をすることにしました。15時くらいに温泉に着き、チェックインをしました。
部屋で少し休んだ後に、温泉に入ることにしました。その宿の温泉は、男女別の内湯と、混浴の露天風呂がありました。まずは男性の内湯でゆっくりとくつろいでいました。平日でしたので、他には誰もいませんでした。そして、しばらくくつろいだ後に、混浴露天風呂に入りに行くことにしました。
内湯と混浴露天風呂はつながっていませんでしたので、一旦、体を拭いて浴衣を着てから混浴露天風呂の方に行きました。混浴露天風呂には、混浴露天風呂用の脱衣所がありました。その脱衣所で脱衣をした後、階段を下りて、露天風呂に入るようになっていました。混浴露天風呂はあまり広くなく5−6人が入れるくらいの広さでしたし、脱衣所は、露天風呂から見えるので、誰か入っていると、入りにくいような構造でした。平日でしたので、混浴露天風呂の方も、他に誰も入ってはいっていませんでしたので、脱衣を済ませ、混浴露天風呂に入ってくつろいでいました。
少しすると、混浴露天風呂の脱衣所の前の扉が開いて、女性2人組の声がしました。そちらの方を見ると、バスタオルと巻いた女性が2人でいました。ここで脱衣をするのが恥ずかしいからか、女性の内湯で脱衣をしてきているようでした。彼女達が混浴の脱衣所でバスタオルを取ったように思ったので、一瞬、ラッキーと思いましたが、下にビキニの水着を着ていて、ビキニの水着を着て、階段を下りて、混浴露天風呂に入りました。
2人とも、同年代で好みのタイプでした。彼女達の方から、どこから来たのかとか、年齢を聞いてきてくれたので、2人が大学4年生で、就職も決まり、卒業も決まったので、旅行していることなどを知ることができました。見てはいけないとは思いつつ、ついついビキニの胸元を見てしまっていました。
のぼせてきたので、そろそろ露天風呂から上がることにしました。ただ、彼女達が混浴の脱衣所に向かう階段の所にいるので、彼女達の前を通らない脱衣所まであがれませんでした。海パンをはいていないだけでなく、小さなタオルさえ持って降りていないので、まったく隠すことができない状態でした。
まだ童貞でしたし、2人がもろ好みでしたので、恥ずかしくて、彼女達に「すいません。お風呂から上がるので、少し後ろを向いてくださいませんか」といいました。彼女達は、「さっきから私たちの胸元、見てたでしょ。気にしていないから、お風呂から上がって」といいました。仕方なしに、隠すことなく、彼女達の前を通って、脱衣所に上がりました。彼女達は、しっかりと見ていましたので、恥ずかしかったです。
夕食、朝食の際には、ある部屋で食べるのですが、彼女達に会ってしまいました。少し気まずかったです。他の人に会いませんでしたので、もしかすると、他には誰も泊まっていなかったのかもしれません。混浴で恥ずかしい思いだけをするとは思っていませんでした。

17 8月

体操服

 僕が中学生の時の事です。中3に上がる時に、女子の体操服がブルマからハーフパンツに変更になりました。新入生はもちろんハーフパンツを購入することになりますが、在校生は、ブルマのままでもいいので、卒業まではブルマを見れると期待していました。ところが、中3に上がって最初の体育で、女子がハーフパンツに体操服を変えているのを知って、がっかりしました。ただ、よくよく見てみると、同じクラスのN美とか、各クラス1人はいないけれど、ブルマのまま授業を受けている女子はいるようでした。
 体育祭の時のことです。体育祭では、競技に参加する時にはジャージを脱がなければなりませんが、観戦時はジャージを着てもいいことになっていました。ハーフパンツの子は、あまり恥ずかしくないのか、自席でもジャージをはいていない女子が多かったのですが、N美は自席ではジャージをはいていました。
 1500mの長距離走に参加する人の招集があったときのことです。N美は長距離走に参加するので、自席でジャージを脱ぎ、ブルマ姿になって、運動場の入場門の方に向かいました。長距離走が始まりました。先に各学年別の男子長距離走があり、その後で、各学年別の女子の長距離走がありました。
 最後の3年女子の長距離走にN美は出ているわけですが、ブルマなのはN美だけでした。N美は最初からトップを走っていましたが、ブルマからハミパンしていました。運動場1周は1500mはありませんので、運動場を何週もすることになりますので、N美がハミパンしているのに気が付いた人は他にもいたと思います。N美はそのままトップでゴールしました。
 長距離走を終えて、N美は自席に戻ってきました。まだ、ハミパンしていましたので、同じクラスのA子が、「N、ハミパンしてる。走ってる時もハミパンしてたで」といいました。N美は恥ずかしそうにハミパンを直して、ジャージをはいていました。
 その夜以降、ほとんどの子がハーフパンツをはいている中、ブルマをはいているだけでも恥ずかしいのに、ハミパンをしたまま長距離を走っていたN美を思い出して、何回も抜いてしまいました。

17 8月

先週の事

先週末、会社の忘年会がありまして、ただ少し変わっているのは家族も同伴して良いと云う事かな!
独り身の俺には関係ないし、逆にツラい。
それで同期の田中夫婦にくっついてる感じで、田中とは凄くウマが合い、家も近いし二人でよく居酒屋で呑んだりしてる。
忘年会がお開きになり、とりあえず二次会に顔を出した後、田中夫婦と三人でワインバーでマッタリしてると、田中の奥さん(ゆきちゃん)がかなり酔ってきたみたいで、呂律が回っていない!
「そろそろ帰るか。」
と言う事で田中の自宅に移動して、ゆきちゃんをコタツに転がして、
「俺も帰るわ!」
田中「明日も休みだし、まだ呑もうぜ」
で、コタツでテレビを見ながら二人で呑んでると、ゆきちゃんが起き出して復活!
部屋着に着替えた後、やたらハイテンションで騒いでいたけど、俺がトイレに行って戻ってみたら猫みたく丸まって寝てた。
「やっぱりね!」
と思いながらコタツに入ると俺の脚に凄く柔らかい感触がして、
それまでは変な考えは全くなかったけど、そっと手を伸ばすと素肌の感触がして、ゆきちゃんもビクッと!
「起きてる?」
でも変化なし!
田中と話しながら、手の甲でお尻の感触を楽しんでたけど、時々ビクッとするけど抵抗もない。
確信はないけど何となく、起きてるけど抵抗しない理由があるのかな?
田中と話しながら田中の奥さんのお尻を触ってる背徳感、何とも言えない興奮だった。
席は俺と田中が向かい合い、ゆきちゃんが間の席で、田中に顔を向け俺にお尻を突き出して丸まって寝てる感じ!
部屋着のワンピースが捲れて凄い事になってるし、既に手のひらで撫で回してるけど全然騒がないし
、再びトイレに行って戻ってみると、体制は全く変わらず田中はダウン寸前。
「おーい寝るのか?」
声を掛けても、訳の解らない事をほざいてまた突っ伏した。
俺はコタツに潜り込む時に両手でゆきちゃんのお尻を引き寄せる様に密着し、
何となく絶対騒がないという変な確信があった俺は、大胆に手を伸ばしてブラのホックも外し、胸を揉みしだきながら乳首をクリクリしても、ビクビクしながら抵抗は全くなかった。
俺もかなり酔ってたせいか、いつもなら躊躇するだろうに、大胆に下着を脱がし始め、多少の抵抗めいた事はあったけど、無事にゆきちゃんの下着は記念日として俺のポケットの中に。
ゆきちゃんはコタツの中でほぼ全裸で、隣りに旦那が居るのに俺に好き放題にされて、あそこは凄い状態でぐしょ濡れ。
試しに手マンしながらクリをほじってやると、ガクガクしながらイッテしまった。
田中は完全に寝ちゃったし、ゆきちゃんの肩と顔に手を掛けて上を向かせてキスしてみたら、応答はないけど舌を入れても抵抗ないし、記念にスマホで動画撮影開始!
俺も下を脱ぎゆきちゃんの隣りに潜り込んでまるで恋人みたく抱き合いディープキスの嵐!
でも流石に田中が起きたらマズいので、最初の体制に戻り横向きのワンワンスタイルで挿入、
田中に悪いと思いながらも、寝てる田中を入れながら全部撮影し、ゆきちゃんも何回絶頂したんだろう?
やはり中出しはマズいけど、俺も出したいし色々考えたけど、
最後は口に無理やり入れてピストンしながら大量射精!
今考えるとよくこんな事が出来たな!と思うけど、動画とゆきちゃんの下着が残ってる。
結局そのまま寝ちゃって、翌日試しに正気のゆきちゃんを触ってみたけど何も言われなかったし、
明日は田中が出張なので、忘れ物を取りに行く口実で言ってみよう。
田中には悪いけど、デリヘル代が浮くかも!

Archives
配信中@twitter
エッチな体験談を投稿しています。
エッチな体験内談検索
その他の体験談
アクセスランキング
スマホ・携帯でも
QRコード